【事例13】ポイント

  • 遺言を書き直しが可能。
  •  

  • 公正証書遺言で書いたものを、自筆証書遺言で書き直してもよい。
  •  

  • 先に書いた遺言と、後から書いた遺言で内容が異なる場合、後に書いた遺言が有効。

 

 

このページの先頭へ